熊大にもあの松下村塾が・・・・?


さかのぼること約150年・・・



日本は、幕末の激動期にいた!!





鎖国を貫くのか、開国をするのか・・・。




1840年に起きたアヘン戦争で隣国の強大であったはずの清は敗れ、ますます列強の植民地化が進んでいるまさにその時!


多くの若者が明日の日本を論じ、この日本は世界のこの流れの中でどうすべきなのかを熱く議論しあう、そんな風潮であった。



ある人は家族を置いて脱藩したものもいて・・・



ある人は大名に直接意見書を出す者もいて・・・



かの有名な吉田松陰は外国の文化に触れたい、外国をみたいという一心で外国船に乗り込もうと決死の覚悟で向かっていった。


その吉田松陰が建てた松下村塾には日本の未来を担う、あるいは日本を動かしていった多くの人材が出ていった。

伊藤博文、久坂玄瑞、高杉晋作・・・・





でも、そういう若者がいたことを知り、俺たち(あたいも!)負けてられないと!

我が熊大カープのメンバーはテスト期間の中、もくもくと学業に励むのであった・・・。
DSC_0113.jpg

DSC_0106.jpg




つづく・・・。
(熊大カープ まあむ ここに記す)


・・・解説・・・


お元気様です!
最近ブログを盛り立てようとしております!

熊大カープのメンバーから言われた、なれそうな人物は松岡修造!(えっそうだったの!!!???)

まあむです( `ー´)ノ

なんとっ今回っ!ベン!キョウ!カイ!よっしゃ!!

やったんです!!!


でも!




でも!



人と同じことをしていては差がつかないぞ!!!



単位なんてちっちゃいこというなよ~



大きくいこう!君ならもっと大きくなれるんだから!!!


大丈夫!胸に手をあててみて!そこには君の無限の可能性があるんだ!
なんたって君は!




君はあの、夕日に沈む!真っ赤な、大きな太陽なんだから!!!





てことで~(笑)


内的目標・・・社会、国、世界に貢献する思いで勉強する

外的目標・・・すべての教科で「秀」をとる


そんな意気込みで、松下村塾を越えようとやっていきました!!!!


みんな気合いが入っていて、休憩中にだれも休まない・・・( ゚Д゚)

夕食の時間になってもだれも立ち上がらず勉強に黙々と打ち込むみんなの姿がありました!

集中できたみたいですね(^^)/

また勉強会していと思ってるので、機会あらばまた載せようと思ってます


みなさんも意識大きく勉強してみては・・?

クリックお願いします↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

松下村塾。いいですね!
若者らしく国を動かす意識でいきましょう!

No title

かんちゃんさん、コメントありがとうございます!


大きな志をもっていけるのは若者(心が!!)の特権ですね!
何事にも国、社会に貢献しようとする人になりたいものです(^O^)

お元気です!

いや〜
まあむさん、熱いっすね!!
この神戸の地まで熱さが伝わってきてますよww

目の前の課題等に追われることなく
より大きなものを目標としているなんて………

自分も熊大カープさんを見習い、
“世界”を視野に入れて課題をやろうと思います!!

by 神戸カープ らい

No title

ラウンド制の勉強ってかなり力使いますけど、集中できますよね!

目標もって投入していきたいものです。

No title

神戸カープのらいさん!
毎回毎回、コメントありがとうございます!
うれしすぎて・・・いかん・・・涙が・・・(笑)

神戸の地まで熱い気持ちが伝わりましたか!!!!(^O^)
うれしいです!(^^)!

らいさんも課題やテスト頑張ってくださいねi-278

No title

島根カープのベリーさん!コメントありがとうございます!

普段の勉強と違って集中してやるので、確かに力つかいますよね~(゚д゚)!
けれども、それに負けないくらい達成感があったりしますよ。

何をやるにしても目的が大切ですよね!(^^)!

話しは変わりますが、ドラえもんの幻の最終回の映像をYouTubeで見るのをお勧めしますよ☆