中華人民共和国の思想の背後に一体何が!?

お元気サマーです!!!!

いやあ!!!!




あつーいいいいいいいいいいい!



そんな俺の心も!!!!!





あつーいいいいいいいいいいいいい!




あ、どうも(^^)/まあむです

7月に入り熊本は30度を超える暑さになってきました( ゚Д゚)
いよいよ夏が来ましたね~ばててちゃだめですよ(キラッ)         

あ、もうだめ・・・暑すぎて・・・あ・・・あ・・・あ・・・(お前がなってどうすんねん!)





ア―――――!今日は!みんなに定例研の続きを報告する日だった!!

よしっ!(復活早ッ!)


前回は中国の領土問題の現状について紹介しました。(例えば尖閣諸島などなど)

今回はおまちかね!
共産主義思想において中国の領土問題をどう見ていくかを紹介していきマックス!(懐かしい・・・( `ー´)ノ)



なにが中国を領土侵犯や覇権主義に導いているのではないかと根本的なところを調べていくと・・・・




唯物弁証法の中の対立物の統一と発展の法則ではないかと考えました!!

皆さん知ってますかね?

唯物弁証法とは、従来の弁証法を唯物論的に理論付けし、世界の事物の発展の根源に物質があるという考え方です。

大きく三つの法則で分けられ、
対立物の統一と闘争の法則
②量から質への転化の法則
③否定の否定の法則

と有ります。           

※詳しく知りたい方は、以前の定例研で共産主義の理論について調べたので参照してみてください
2014年度後期の第三回定例研
対立物の統一の法則とは一言でいうと、闘争や対立によってすべての物事は発展するということです。
《比較》
統一原理…神を中心としたある二つの相対物がお互いに授け受けしていくことで力が生まれ、物事が発展していく
       ex)おしべとめしべが授受作用をすることによって繁殖する力が生まれる 他にも動物の雄と雌とか・・・

対立物の統一の法則…ある二つの対立物が闘争と対立をすることで物事が発展していく
       ex)ひよこを出そうとしないたまごの殻と外に出ようとするひよこの闘争があり、ひよこがそれを打ち破ることによってひよこが誕生していく。



これを応用していった時にどうなるかというと・・・・


こういう風になります!!!( ゚Д゚)・・・下図参照・・・
スライド訂正


資本主義国家を倒すことで共産主義世界が生まれ、資本階級を倒すことで共産主義社会が生まれる・・・こういった構図になっている訳です。


つまり、中国の領土問題の背後には

闘争こそ発展の法則であり、資本主義世界を倒すことで共産主義世界が誕生するという共産主義思想が背後にあって、
 →暴力革命、力による支配が正当化される
 →領土の侵犯や侵略も共産主義世界をつくるために正当化

という風になっているのではないかと感じました。




最後に、我々は中国に対してどういう姿勢で臨むべきなのかをディスカッションしていきました。

・もっと中国に関心をもっていかないといけない
・中国に対して甘い姿勢を見せてはいけないと感じた
・沖縄の基地の重要性を感じた



などが上がりました!!
充実した議論の場となりました( `ー´)ノ

次回は、より詳しく中国の歴史や政権のつながり等を調べていけたらと思ってます!☆






最後に・・・中国の外務省から流出したといわれる地図が有ります。
領土問題3
https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT5o31qqv4AHi6HKjsCc2Ec1LVHrcAbPYBDefY18mVj8FLLoyND


定かではないですが、日本が中国の属国になるかもしれないという危機が迫っているともいえます。

脅威を感じますが、自分たちはどういうことをしていかなければならないのかを考えていきたいですね!!

クリックお願いします↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

なかなかおもしろいですね^o^
今は安保が問題になってますが、日本人は平和ボケをしていて、
敵はいないと思っているように感じます。明確な意図と戦略を持って
中国が尖閣諸島に近づいているのは明らかで、その背後の思想を見抜くのは重要ですね。

私もその場にいましたが、なかなかCARPっぽいことが出来ましたね~(*^^)v
原理的に社会を見つめていくのは重要ですね!

No title

かんちゃんさん、コメントありがとうございます!

そうなんですよね!!背後の中国の思想を見抜かないと、メディアや左翼系のデモの影響を受けて、安保法案に対してや憲法改正に対して、反対する立場になってしまうわけです。

思想を知ったり、物事を統一原理の観点で見ていくことも大事なんです。

よく関心を持っていけたらと思います!!

No title

バースティング!コメントありがとうございますv-7

やはり大学生といえばこういう国や世界を思う者になりたいですよね(^^)/
バイトやスポーツ、飲み会、ゲーム等々楽しいことはありますが、
大学生こそ、将来の日本、まして先進国なわけですから世界を担っていく立場です。

国を憂い、世界を憂い、どうしたらこの日本や世界をよくできるのだろうかと、本気で語り合うような熊本大学にしていきたいですね。

かつての五高の龍南健児のように(^O^)

東北大カープのペンギンです。
中国の驚異、本当に勉強になりました。
暴力革命が正当化されるなら、どんなに言論を持って交渉して平和を目指そうとしても困難だと感じました。
安保法案の重要性が深まりますね。

No title

東北大カープのペンギンさん!コメントありがとうございます!
安保で全国が反対の波で覆われてますが、その背後の思想をみたときに恐怖を感じますよね。

先週の水曜日にまた定例研をしたので、そちらもチェックしたらよく中国の情勢がわかると思いますよ♪

No title

中国の思想を勉強することって大事ですよね

なにも勉強しないでニュースや書き込みを鵜呑みにすると,すぐ嫌中感情にはしって中国人自体を否定しがちに・・・

政策・戦略については真剣に考えながらも,暴力のない関係を個人・国家で築けたらと思います

No title

寿さん、お久しぶりですね~(^^)/
コメントありがとうございます!!

メディアリテラシー教育が叫ばれているように情報の切り取り方によってあのNHKでも報道が中立的でないときがあると批判している人がいますね・・・

背後に何があるのか、また深く知っていきたいものです(^O^)
寿さんもぜひ次回は参加してください!待ってますi-1