大スクープ!中国の領土問題に迫る!!!

皆さんお元気さまです!!(^^)/

熊大カープのブロガーといえばこの人!                                

真愛夢です☆ミ(^◇^)
いよいよ明日から7月ですね~。

7月といえば・・・夏、七夕、期末テスト、もうすぐ夏休みが始めるというワクワクする感じ、かき氷、アイス等々有りますね!


でも、やっぱり一番は(主観ですが)!!


しかーし!
その海、特に東南アジア、尖閣諸島近辺の海が大きく揺れ動いているんです(゚д゚)!(えっ?)



それは・・・・・中国の領土問題です!!!(急にまじめになった!?)


今回は前回の続きで共産主義思想がどう領土問題に影響しているのかとか、
その背後にどんな考え方があるのかを探っていき、
最終的に、私たちは領土問題を起こす中国に対してどう対していけばいいのかを話し合っていきました! 
 (おもしろそうだな・・・←バースト


と       こ      ろ      で     ・・・・・?





皆さんは覚えていますかね???
尖閣諸島漁船衝突事件(2010年)が有りました。
https://www.youtube.com/watch?v=PO3icKluj7o(←動画です)

他にも・・・
領土問題

あとは、ベトナムとの領土問題で、南沙諸島をレーダー建設によって実効支配したり、西沙諸島やフィリピンとの間にも領有権を巡っていたりして、多くの衝突がここ最近でよく出てきています。


なぜ広大土地を持っている中国が確固たる証拠が無いにも関わらず領土を侵犯してくるのか???



実はこの背後には・・・

中華思想共産主義思想があるのではないかということが分かってきました


まず中華思想とは何なのか?からみていくと・・・

領土問題2
(Wikipediaより抜粋)

中国が宇宙の中心であり、その文化・思想が神聖なものであると自負する漢民族の考え方(Wikipedia)です。



これは古代からあったようで中国の伝統的な考え方のようです。この考え方があって、他国を野蛮な国や化外の地としているために中国が領土侵犯することが正当化できるのではないかという発想から来ているのではないでしょうか。

ここはもっと調べないといけないなと思っています^^;
まだまだつながりが良く分かりませんでした・・・。



長くなるので今日はここまで( ゚Д゚)

次回は本題の背後の共産主義思想についてみていきます!お楽しみに☆ミ
応援クリックお願いします↓↓↓
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

初コメント!
思想の話、歴史の話というだけで、難しそうに感じてしまいますが、読んでみると分かりやすかったです(^o^)次は、定例研にも参加してみたいですね!

No title

こころさん、コメントありがとうございます(^-^)/

確かに難しく感じてしまうところは有りますよね~。より分かりやすく伝えられるようにしていますので、是非参加してください!!(*^^*)

No title

初めてコメントします。

中国って発展しているところも有りますが怖さも感じましたね!
次のコメント気になります!!

No title

間違えました(((^^;)
次の投稿気になります!

お元気です!

はじめまして!
神戸carpのらいです♪

共産主義…難しいですね〜

ですが、様々な思想・文化を学ぶことは大きな視野を持てる第一歩になると思うのでしっかり学び、お互い発展していきたいですね!!

初めまして

初めまして 高崎カープの鯉王と申します。
中華思想について初めて知りました。
中国の恐ろしさ、あらゆるところに潜む共産圏のについてもっと知りたいと思いました。
今度高崎カープのブログにも遊びに来てみてください。
http://s.ameblo.jp/takasakicarp/
ヽ(´∀`)ノぜひぜひ

Re: 初めまして

高崎カープさん、コメントありがとうございます!
共産主義国家は調べるほど、怖さを感じます。
ブログ拝見しますね。

Re: お元気です!

神戸カープ、らいさん、コメントありがとうございます!
また続編をアップするので、ぜひ見てください。
神戸カープのも拝見しますね

No title

高崎カープの鯉王さん、コメントありがとうございます(^-^)/

高崎カープに是非、遊びに行かせてもらいますね♪
分かりやすく紹介していこうと思っているので、ブログ是非見てみてください!
何処よりも共産主義について調べている自信がありますから(^-^ゞ