みなさん、こんにちは。

または、はじめまして。グッドです。

今回初めてブログに挑戦させてもらうので、
ドキドキですが、みなさんに熊大CARPの活動を
紹介していきたいと思ってます。


今回は、熊大CARP第一回定例研の報告です。


いや~、今までやりたいと言いながら、
なんだかんだと延長されてきました定例研、
それがつ、ついに記念すべき第一回
迎えることが出来ました。



では、早速第1回のテーマは、
 「南北朝鮮問題について」 です。


今も、韓国と北朝鮮と日本の間にある様々な問題が、ニュースで報道されたりしてますけど、
良く考えてみると「あれ?すぐ隣の国なのに、韓国や北朝鮮のことあまり知らなくね
っていうことでまず、朝鮮半島の歴史の勉強会という風な形で行っていきました。

今回は、19世紀後半から朝鮮戦争までの朝鮮半島の歴史を学んでいきました。

P6220146.jpg




なかなか授業などでは学ばないような内容も多く、
これってなんだろうということも多かったですが、分かりやすく
解説していただきました。

やはりというか、南北朝鮮が分かれて
しまった朝鮮戦争あたりの1945~1950年前後はアメリカやソ連
などがそれぞれのバックでいろいろとやってて複雑
でした。



最初はどんな感じなのかという感じでしたが、やってみると
メンバーたちも積極的にどんどん質問したりしながらあっという間に過ぎてしまいました。


P6220149.jpg



質問が出て行くうちにこれ次の定例研の
議題にしようというものもでてきました。皆の感想としても、
「すごく学びになった。」とか「またやりたい」という声も
多くてすごく良かったです。

やっぱ、こういうことを真剣に考えてこそ
大学生って感じがしましたね。


第1回



これからも定例研も続けていきたいと思いますので、
また今度お会いしましょう


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

たしかに、勉強してみると意外と知らないことが多かったですよね(・_・)

またやりましょう!!

確かに!

もう一度やりたいです(^∧^)