FC2ブログ

【夏目漱石ってそんなことをしてたの?? ー五高クイズpart①!ー】

熊本地震から約2年半が過ぎました。
時が過ぎ去るのは早く、今の熊大の1、2年生は熊本地震を知らないといった現状にもなり、

「そうなんだ、知らないのか…。」と、
驚かされる時があります💦


今の3年生も4月中旬に地震があったため、
熊大生はほとんど五高記念館の中に入ったことがないという状況です(>_<)

そこで、五高のことをよく知ってもらえたらいいなと思い、投稿に至りました(^_^)


まずは今の五高記念館の様子です!
1 2 
だいぶ、要塞化してますね(笑)。
今は外装を修復している様子でした。

屋根に上って作業しておられる人もいてびっくりしました!( ゚Д゚)
3 4 
早く修復して、元気な姿をみせてほしいなと思いました^^

さて、五高(旧制第五高等学校)について豆知識を1つだけクイズ形式で紹介します。

《☆五高クイズ☆》
五高にいた教師として有名な人として、「夏目漱石」がいます。

実は『草枕』や『吾輩は猫である』、『三四郎』といった作品は、
熊本時代に書かれていたものだそうです!

そんな夏目漱石が五高の教師時代によくやっていたことがあります。
それは何でしょう??4択です!

①講演会を開く
②校歌を作詞する
③ボートレースに出場する。
④休みの日に阿蘇に出かける。





正解は・・・・








③ボートレースに出場する でした!

ボートって結構体力使いますし、かなり活動的な教師の姿があったんですね(^o^)
今も熊大のボート部はありますね!
かなり朝早くから頑張って練習しているイメージが強いので、夏目漱石も同じように学生に交じって練習していたのかなと思うと、すごいなぁと思いました(^^;)

また、五高クイズをやろうと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください!(*^^*)



クリックお願いします! にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント