FC2ブログ

【オピニオン ~熊大はSNSを導入した通知をすべき~】

熊本大学に関する記事が出ていたので、その紹介と提案をしたいと思います。


まずはこちらをご覧下さい。

リンク:熊大の「授業料免除」に関する記事


iphone-410324_1920.jpg 


◯「授業料免除」に関する通知の現状


これは「授業料免除」に関する記事で、

締め切り期日が学生通知されずに締め切りまでに気付かず、申請できなくなったことから、経済的な理由で学業に支障が出てしまった学生がいることを解説しています。


この「授業料免除」に関する通知は、熊大ポータルというサイトか、掲示板で知ることができます。

しかし、頻繁にサイトや掲示板で見なくては、その通知を確認することができないという問題点も有ります。


今回はその通知の不具合で、学生がそれを知ることが出来なかったという一件です。

勿論、システムの改善はすべきです。


しかし、そもそもこの仕組み自体、今の時代にあった通知なのかと疑問に思います。


SNSが発達し、ほとんどの学生がスマホで情報を得るのに、

いちいち掲示板を見なくてはならないのが現状です。


また、メールの通知と言っても、今はほとんどメールを使う学生はいません。


◯TwitterやLINEなどのSNSを導入して学生が気付く仕組みを。

そこで提案するのが、SNSを導入した通知の方法です。
ほとんどの学生はLINE、Twitter、Instagram、Facebookのいずれか
を使っています。

これを使わない手はありません。

特にLINEに関して、熊本学園大学では公式アカウントが存在しており、情報を発信しています。

現状として、これらSNSの熊本大学としての公式アカウントはありません。
熊本大学の生協のアカウントが大学に関して通知する、という現状があります。

SNSでの通知を導入することで、問題は解決されるのではないでしょうか。


熊本学園大学のような私立大学は、情報を発信しなくては入学者数が増えない、という現状もあって広報の仕方が長けていると言えます。


しかし、熊本大学は国立大学であり、学力も九州では高いため、そういった努力しなくても入学者数は集まるでしょう。


ただ、このような保守的なやり方では、学生にとってよい大学だと感じさせたり、魅力を感じたりするのかは疑問が残ります。


独立行政法人となり、国の援助が少なくなるなかで、大学自体が経営的に独立していかなくてはなりません。


そういうなかでいかに魅力的な大学をつくるのか。

この問題は今の熊本大学を変革すべきである、という「通知」のように見えるのは、筆者だけでしょうか。

(広報担当:K)






くまもんクリック クリックお願いします! にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

同感!

奨学金に限らず、学生にとって重要な通知となる内容は、今の学生たちがキャッチしやすいツールを使うべきだと同感します。
大学に声が届くといいですね!

No title

コメントありがとうございます(^^)

どんどん学生から声をあげて、大学を良くしていきたいと思います!